契約社員だった私は今,村づくりをしています。

 

田畑

 

ピーピーピーピー、ピーピーピーピー カッチ

 

今日も憂鬱な朝が始まった…

 

朝もやの風景

 

今日もいつものように

毎日同じ時間に家を出て同じ時間に仕事が始まり、そして終わる。

長年、契約社員でいると働いている時間は決まっているので変化のないつまらない一日を過ごすことになる

いつものように、言われた仕事だけやって帰る

帰宅

 

そんな言われた通りにするだけの人生は送りたくはない

 

自分には、夢がある。

.

.

.

それは…

昔のように人々が生き生きと働き、

自給自足の中で共有や助け合いが当たり前の

生活ができる村を作りたい。

 

田舎の風景

 

自分たちでより良い生活をするために働き、

そして苦楽を共に分かち合えるそんな横のつながりがある暮らしがしたいんだ

.

.

.

でも現実はそうじゃない...

 

『この作業やっといて』『はい、分かりました』いつもと同じありふれた会話だけで終わる

どれだけ働いたとしても何かが変わるわけでもなく

朝から晩までただ言われた通り働く、人との会話も仕事している時以外ほとんどない。

 

そんな日々を送っている自分が嫌で仕方がなかった

 

夢を実現させるために

村づくりに必要な知識を得るためにパラパラと本を読み漁る

 

読書中

 

休日にはカタカタ、キーボードを叩き、

インターネットからセミナーの情報を集める

有益なセミナーには、何時間も電車に揺られても会場に向かう

 

線路

 

いつか夢は実現させたい、今の生活を変えたい

それが今の自分がするべきことだとわかっている

そのための努力は惜しまない

そう決意して今まで頑張ってきた

 

何も変わらずただ時間だけが過ぎていく...

 

このまま続けていても夢は叶わないのではないか…

 

今、夢を諦めてしまいそうな自分と

夢を叶えて楽しい日々を送りたい自分との葛藤が続く

.

.

.

そんなある日

山之上さんと出会った

.

.

.

経営者サポートセミナーで知り合った人からコーチングを受けていた時、

山之上さんから声がかかった。

 

『こんにちは、コーチングしております山之上と申します。』

『今、コーチングを受けていらしゃるのですね。

もしよかったら私の体験コーチングを受けてみませんか?』

 

初めは、半信半疑で体験コーチングを受けることになった。

 

コーチング

 

なぜなら、

様々な人からコーチングを受けていく中で技術も優れていて

自分の夢を応援してくれる人はたくさんいたが

具体的にどういうことをすればいいのか具体的な行動方針まで教えてくれる人はいなかった

 

その時、私は人を信頼していいのかわからなくなり疑心暗鬼になっていた

.

.

.

山ちゃん(みんな山之上さんをこう呼んでいる)だけは違った!!

 

最初の体験コーチングを受けて3ヶ月が過ぎたある日

 

kafe03

 

喫茶店でいつものように自分の夢を語っていると山ちゃんから突然

 

『あなたのコーチングをしたい』

と言われた

 

『山ちゃん何を言ってるやろ..』 ただいつも口調が違った

その時の山ちゃんの熱意は自分以上のものだった

 

『この人は本気なんや、本気で応援してくれるんだ』

 

山ちゃんが他の人と大きく違ったのは、

この先自分の夢をステップアップさせるためにどのように

行動したらいいのか具体的な行動を示してくれたのだ

 

 

決めた!!

山ちゃんのコーチングを受けよう!!

 

人生の転機だと思った

自分の夢を共感してくれるそれだけでも嬉しかったのに

自分以上に夢を実現させようとしてくれる人に出会えた

 

毎月コーチングをしてもらう中で

自分自身の内面と向き合うようになり、自分に正直になることができた。

 

今まで嫌で嫌で仕方なかった仕事への向き合い方が変わり

今まで以上に仕事を楽しみ、今まで以上に人間関係も良好

目の前の光景が劇的に変わっていった

.

.

.

夢への大きな一歩を踏み出した!

.

.

.

今、清々しい朝を迎えている

コーチングを始めてから半年後...

 

半年前まで山ちゃんしか応援してくれる人はいなかったが

周りの人たちからも本気で応援してくれるようになったおかげで

10年先の予想でしかなかった田舎への移住が決まった

 

日本家屋

 

さらに、1年後には古民家を改装し、有機・無農薬などにこだわった

素材の料理を提供するオーガニックカフェを経営

カフェに来たお客様と自分の夢を楽しく会話をする中で、

お客様から様々な意見をいただくようになりました。

 

料理

 

今では、規模を拡大し、ゲストハウスの経営を行っています。

 

ゲストハウス

 

山ちゃんに出会ってから理想でしかなかった村づくりが

確実にステップアップしている

私は、好きなことができて充実している

今後やりたいことが次々と湧いてくる

 

imagination-1

 

契約社員として働いている時は朝から晩までただ働くだけ、

そこには生きがいはなかった

山ちゃんに出会わなければ自分は人生を楽しんでいる実感の

湧かないまま会社員として働いていただろう

 

今まで否定的になっていた自分の背中押してくれたことで

自分に自信がつき一歩一歩前に進むことができる。

 

どんなに嫌なことでも視点が変わることで楽しむことができるようになり、

自分が変われば周囲の人との関係性も良くなり、周囲の応援がこんなにも自分を

勇気づけさせてくれることに気づかされた。

 

この人に出会えて本当によかった

 

今後はここに村を作る予定です

 

日本家屋

 

契約社員だった私は今,村づくりをしています。

田畑

ピーピーピーピー、ピーピーピーピー カッチ

今日も憂鬱な朝が始まった…

朝もやの風景

今日もいつものように
毎日同じ時間に家を出て同じ時間に仕事が始まり、
そして終わる。

長年、契約社員でいると働いている時間は決まっているので
変化のないつまらない一日を過ごすことになる

いつものように、言われた仕事だけやって帰る

帰宅

そんな言われた通りのことをするだけの
人生を送りたいわけじゃない

自分には、夢がある。

.

.

.

それは…

昔のように人々が生き生きと働き、
自給自足の中で共有や助け合いが当たり前の
生活ができる村を作りたい。

田舎の風景

自分たちでより良い生活をするために働き、
そして苦楽を共に分かち合えるそんな横のつながりがある
暮らしがしたいんだ

.

.

.

でも現実はそうじゃない...

『この作業やっといて』『はい、分かりました』いつもと同じありふれた会話だけで終わる

どれだけ働いたとしても何かが変わるわけでもなく
朝から晩までただ言われた通り働く、人との会話も仕事している時以外ほどんどない。

そんな日々を送っている自分が嫌で仕方がなかった

夢を実現させるために
村づくりに必要な知識を得るためにパラパラと本を読み漁る

読書中

休日にはカタカタ、キーボードを叩き、
インターネットからセミナーの情報を集める

有益なセミナーには、何時間も電車に揺られても会場に向かう

線路

いつか夢は実現させたい、今の生活を変えたい

それが今の自分がするべきことはわかっている
そのための努力は惜しまない
そう決意して今まで頑張ってきた

何も変わらずただ時間だけが過ぎていく...

このまま続けていても夢は叶わないのではないか…

今、夢を諦めてしまいそうな自分と
夢を叶えて楽しい日々を送りたい自分との葛藤が続く

.

.

.

そんなある日

山之上さんと出会った

.

.

.

経営者サポートセミナーで知り合った人からコーチングを受けていた時、
山之上さんから声がかかった。

『こんにちは、コーチングしております山之上と申します。』

『今、コーチングを受けていらしゃるのですね。
もしよかったら私の体験コーチングを受けてみませんか?』

初めは、半信半疑で体験コーチングを受けることになった。

コーチング

なぜなら、
様々な人からコーチングを受けていく中で技術も優れていて
自分の夢を応援してくれる人はたくさんいたが
具体的にどういうことをすればいいのか
具体的な行動方針まで教えてくれる人はいなかった

その時、私は人を信頼していいのかわからなくなり疑心暗鬼になっていた

.

.

.

山ちゃん(みんな山之上さんをこう呼んでいる)だけは違った!!

最初の体験コーチングを受けて3ヶ月が過ぎたある日喫茶店

喫茶店でいつものように自分の夢を語っていると山ちゃんから突然

『あなたのコーチングをしたい』

と言われた

『山ちゃん何を言ってるやろ..』 ただいつも口調が違った

その時の山ちゃんの熱意は自分以上のものだった

『この人は本気なんや、本気で応援してくれるんだ』

山ちゃんが他の人と大きく違ったのは、
この先自分の夢をステップアップさせるために
どのように行動したらいいのか具体的な行動を示してくれたのだ

suport02

決めた!!

山ちゃんのコーチングを受けよう!!

人生の転機だと思った

自分の夢を共感してくれるそれだけでも嬉しかったのに
自分以上に夢を実現させようとしてくれる人に出会えた

毎月コーチングをしてもらう中で
自分自身の内面と向き合うようになり、自分に正直になることができた。

今まで嫌で嫌で仕方なかった仕事への向き合い方が変わり
今まで以上に仕事を楽しみ、今まで以上に人間関係も良好
目の前の光景が劇的に変わっていった

.

.

.

夢への大きな一歩を踏み出した!

.

.

.

今、清々しい朝を迎えている

コーチングを始めてから半年後...

半年前まで山ちゃんしか応援してくれる人はいなかったが
周りの人たちからも本気で応援してくれるようになったおかげで
10年先の予想でしかなかった田舎への移住が決まった

日本家屋

さらに、1年後には古民家を改装し、
有機・無農薬などにこだわった素材の料理を提供する
オーガニックカフェを経営

カフェに来たお客様と自分の夢を楽しく会話をする中で、
お客様から様々な意見をいただくようになりました。

料理

今では、規模を拡大し、
ゲストハウスの経営を行っています。

ゲストハウス

山ちゃんに出会ってから理想でしかなかった村づくりが
確実にステップアップしている

私は、好きなことができて充実している

今後やりたいことが次々と湧いてくる

imagination-1

契約社員として働いている時は朝から晩までただ働くだけ、
そこには生きがいはなかった

山ちゃんに出会わなければ
自分は人生を楽しんでいる実感の湧かないまま会社員として働いていただろう

今まで否定的になっていた自分の背中押してくれたことで
自分に自信がつき一歩一歩前に進むことができる。

どんなに嫌なことでも視点が変わることで楽しむことができるようになり、
自分が変われば周囲の人との関係性も良くなり、周囲の応援がこんなにも自分を
勇気づけさせてくれることに気づかされた。

この人に出会えて本当によかった 

今後はここに村を作る予定です

日本家屋

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加